女優として、歌手として成功している女性タレントとは

象徴的な存在

アイドルに求める理想と虚像

こうしたアイドルに対してはある意見が述べられている。それは古代の日本でも行われた呪術的な行動を意味している『偶像崇拝』というものだ。現在のアイドルを始めとした芸能人達にもこうした似たような価値観を持っている人が増えていると分析している人がいる。一言添えるとしたら、間違ってはいないということだ。

そもそも偶像崇拝の骨頂には『信仰心の対象となるべき存在を崇める』ということにあり、なにか1つ心の拠り所となるものが存在しているだけで人は安寧した感情を持つことを叶えられる。不思議な話だが、それだけ人の心が不安定だという事でもあり、また芸能人たちに高い理想を求めている人も多いという事実にも繋がっている。そのため芸能人とは周囲によって築かれたイメージを元に活動している、よく言えば芸能人だけではない、現在第一線で活躍しているスポーツ選手にしても何にしても、あらゆる分野において活躍している人々には文字通り、狂信的とも言えるような熱狂的な信仰を持っている人が存在している。

それを異常と取るかどうかは人によりけりとなっているが、信仰している当人にすれば対象となっている芸能人を持ち上げる傾向にある。こうした感情を持つことで芸能人ないし芸能界という世界は均衡を保ちながら、経済的な活動を維持し続けられている。図式としてはさほど珍しくもない点だが、時にそうした信仰者たちが叛逆と言わんばかりの行動を見せるときもある。

話題の女優

事件として発展することも

芸能人にとってファンとの交流を大切に考えている人は多いだろう、しかし中には普段の生活まで芸能人としての色は持ちたくないとして一般人を装うようにしている。そんな時に遭遇、つまり1人の人間としてプライベートな時間を過ごしている時に出会っても素っ気ない態度をされたということをネットなどでよく耳にする。中には当人が認めるケースもあるが、この点について良しとするか悪とするかで明暗を分かつ。

個人的な意見から先に言わせもらうと、普段の一個人の人間として生活している時間まで芸能人といった風に見られるのは辛いというのは理解できる。ただそれも偶像として祀り上げられたものの宿命というのも、一重に理解しなければならない。そもそも芸能人として活動をしていくと決めた時点で、様々な人間から接点を求められるようになるのは当然だ。何せ顔と芸名が全国へと配信されている時点で、日常生活で一致した人が近くにいれば近づいてくる人が発生するのは当然。ただもちろん人として大事な時間でもあるその私的な空間に見も知らぬ他人が侵入してくるのは、やはり耐えられないだろう。

有名税なんだからという一言でこの問題は片付けられないが、芸能人というのも枠としては崇められてもおかしくない立場になっているという自覚を持たなければならない。この時注意しなければならないのが、そうした態度を熱烈に支えているファンという信者にしてしまった時だ。

凶行に及ぶ

芸能人というものを見ると、何かと話題を振りまいていることが多いが、中には過激すぎるストーカー被害を受けることも珍しくはない。どうしてそんなことをしてしまうのかと疑問に感じている人もいるが、そうした行動も偶像崇拝という心理に基づいてのものだ。ただここがかつての偶像崇拝と違うところ、最近の象徴として崇める信仰対象が近くに感じたい、自分という存在に近くにいると錯覚してしまうという意識のズレを持ってしまっている人がいる。

そのため、ファンの行き過ぎた行動として時に暴力事件・傷害事件などが発生することもある。彼らにとってすれば偶像崇拝の対象となるものが芸能人だったこと、いつもテレビで見て、自分たちと同じ所で生活しているといった感覚が現実における基準を汚染・麻痺させたことで事件へと発展してしまっている。こうした点を考えると、古代期などにおける偶像崇拝とはやはり形は異なる。そもそも偶像崇拝は同じ人間を崇めるものではなく、神という存在に対して信仰心を示すものだ。

ファンたちにとって芸能人を人間ではなく、神として祭り上げる事で自分たちの憧れへと昇華させ、そしてそれらが自分の生きる術として道を示してほしいという感情もあれば、自分だけのものにしたいという独占欲から働くこともある。何にせよ、こうした危険性が隣り合わせになっている芸能界であるため、不用意な行動が自分たちの身を滅ぼしやすくするのも芸能界だからこそといったところだ。

アイドルになりたーーーい

ペアレンツキャンプでは不登校 小学生の通信サポートと訪問サポートに対応可能です。 我が子にあった家庭内対応を学びたい! 家族で協力して不登校を乗り越えたい! そのようなお悩みをぜひご相談ください。
エステの豊橋・豊川のエステクピドでブラジリアンワックス・光脱毛愛知県豊橋のエステ・脱毛・マッサージ,Cupid(クピド)なら服を着たまま横たわれるリラクゼーションカプセル。

最近でも

偶像崇拝をする傾向は現代でもそうだ、中には実際に凶行にあって入院する事態にまで発展することもあるなど、あまり考えたくもない事件が頻発している。芸能人という存在だからこその功罪なのかもしれない、成功することによって何かしらの危険がつきまとうといったことにもなりかねないため黒い世界だと敬遠する人も少なくはない。